O157とは?3原則で予防する  京都市伏見区 あおば整骨院



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る



これからの時期に特に注意が必要な腸管出血性大腸菌「O157」。

毒力の強いベロ毒素を持つ大腸菌の一種です。

乳幼児や高齢者が感染すると重症となる場合もありますが、

食中毒の3原則徹底することで感染の予防ができます。

O157とは?3原則で予防する

 

◆「O157」の感染原因は?

O157の感染原因は

O157は動物の腸内に生息しており、

これまで原因食品として特定・推定されたものは、

牛レバー刺し、ハンバーグ、サラダなど、

様々な食品から見つかっています。

加熱や消毒が不十分な食材や感染した飲料水、

また家庭内での二次感染が広がる場合も。

 

◆予防するには食中毒の3原則

O157の予防三原則

1.つけない

2.増やさない

3.やっつける

 

家庭内では、「1、つけない」が最も大切です。

菌がいなければ増えることはありません。

「2、増やさない」ためには冷蔵庫などの低温で保管すること。

ただしまったく増えないわけではありません。

「3、やっつける」には中心部を75℃で

1分以上加熱することが目安です。

 

◆ かかってしまったら・・・・

O157にかかってしまったら

潜伏期間は3~8日。水様性の下痢と激しい腹痛、血便が起こります。

抵抗力が弱い乳幼児や高齢者の場合は合併症など重症化することもあります。

ただし全く症状がなく軽い腹痛や下痢で終わることもあるようです。

対処法は安静、水分補給、消化の良い食事をとることですが、自己判断での

薬の服用は禁物です。

 

エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-は、こちらをクリックしてください⇓
美骨ファクトリー様ロゴ_透過

 

〒612-8082
京都府京都市伏見区両替町9丁目254-2 北川コンサイスビル103号

 

TEL  075-634-7041

 

エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-

 

http://www.kyotodiet.com/ 

 

エステダイエット痩身ブログは、こちら⇓
http://aobaseikotsuin.net/blog/

 

美骨ファクトリーLINE@は、こちらをクリック⇓
友だち追加数

 

 

 

 

 

交通事故後の治療でお困りの方は、こちら⇓

 

1_03

 

京阪丹波橋駅」から徒歩1分!
近鉄丹波橋駅」から徒歩3分!
痛みに悩んでいる皆さんの見方!!

 

むち打ち治療交通事故治療専門 京都市伏見区のあおば整骨院

 

http://www.aobaseikotsuin.com/

 

腰痛ぎっくり腰肩こり捻挫スポーツ障害などで
お困りの方は、こちら⇓
http://www.aobaseikotsuin.net/

 

〒61¥2-8082

 

京都府京都市伏見区両替町9丁目254-2 北川コンサイスビル103号

 

TEL  075-602-2113
診療時間 9:00~13:00 16:00~20:00
※13:30~15:30は予約制

 

休診日 土曜午後・日曜・祝日

 

京都市 伏見区 あおば整骨院LINE@は、こちらをクリック⇓
友だち追加数





カレンダー
2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031