湿布の効果と使い方   京都市伏見区 あおば整骨院



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る



捻挫などの治療で使用する湿布。どのようなしくみで痛みが和らぐのかをご説明します。

捻挫打撲をすると特定の酵素が活発になり、痛みの原因プロスタグランジン」が作られます。

湿布を貼ることで有効成分汗腺毛穴からしみ込み、

酵素の働きを抑えてプロスタグランジンを作られにくくするのです。

湿布には冷感シップ温感湿布がありますが、冷感湿布メンソ-ル

温感湿布カプサイシンと成分の違いがあるだけで、

痛みを抑える成分も効果も同じです。痛み止め飲み薬と違い

湿布めることはありませんがってから4時間ぐらい効果は薄れてきます。

長時間貼り続けると皮膚がかぶれることもあるので、ご注意ください。

IMG_0005_NEW温シップレイシップ

 

エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-は、こちらをクリックしてください⇓
美骨ファクトリー様ロゴ_透過

〒612-8082
京都府京都市伏見区両替町9丁目254-2 北川コンサイスビル103号

TEL  075-634-7041

エステダイエット痩身専門サロン 美骨ファクトリ-

http://www.kyotodiet.com/ 

エステダイエット痩身ブログは、こちら⇓
http://aobaseikotsuin.net/blog/

美骨ファクトリーLINE@は、こちらをクリック⇓
友だち追加数

 

 

交通事故後の治療でお困りの方は、こちら⇓

1_03

京阪丹波橋駅」から徒歩1分!
近鉄丹波橋駅」から徒歩3分!
痛みに悩んでいる皆さんの見方!!

むち打ち治療交通事故治療専門 京都市伏見区のあおば整骨院

http://www.aobaseikotsuin.com/

腰痛ぎっくり腰肩こり捻挫スポーツ障害などで
お困りの方は、こちら⇓
http://www.aobaseikotsuin.net/

〒612-8082

京都府京都市伏見区両替町9丁目254-2 北川コンサイスビル103号

TEL  075-602-2113
診療時間 9:00~13:00 16:00~20:00
※13:30~15:30は予約制

休診日 土曜午後・日曜・祝日

京都市 伏見区 あおば整骨院LINE@は、こちらをクリック⇓
友だち追加数





カレンダー
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30